大きな星空に潤いを

今日の星が10年 輝いてますように

12月25日初めての1人飛行機を経験する私へ【後編】

この記事は先日アップした「12月25日初めての1人飛行機を経験する私へ【前編】」の続きになります。

 

mameumai.hatenablog.jp

 

良かったら前編もお読みくださいませ!

 

 

【これまでのあらすじ:とうとう1番の不安の元の保安検査場を抜けた私。トイレで落ち着きを取り戻しつつ、あとは飛行機に乗って大阪に着くまで流れに身をまかせるだけよ!だなんて言い聞かせて搭乗口へ向かうが…?果たしてそらまめは無事に飛行機に乗れるのか…!?】(なんだこれ)

 

 

いや〜〜やっと保安検査場抜けた。

閻魔大王様に舌抜かれないでよかった。無事に通り抜けられてよかった。トイレでアクセサリーつけ直してたらさっき荷物検査の機械の中に置き去りにされたイヤリングの片割れが見つからなくて寿命が10年くらい縮んだけど見つかったし。

もう二度と小物を雑にぶち込んだりしない(決意)

 

なんやかんや思いながら気付けばAM7:00。搭乗口で座って待ってたら搭乗開始のアナウンスがかかった。飛行機はもう目の前である。

搭乗口で立ってるスタッフさんのもとへ向かおうとしたけど何か違和感を覚えたからアナウンスによく耳を傾けた。

 

スタッフさん「プレミアム会員の方からのご案内です!」

 

ほう…プレミアム…?とりあえずそういう会員様から搭乗開始ってことか。私は一般からの予約だからな、あとから搭乗だな。まだ座っててもいいんだ。大丈夫、落ち着こ。

 

しばらくするとまた新しくアナウンスがかかってきて、聞くとまずは16列以降の人から搭乗できるらしい。私の手元にある座席番号は16K。

私もう搭乗できるじゃん!!ここ通ればもう飛行機に乗るんじゃん!!!楽しい!!!

 

浮き足立ちながらスマホに二次元バーコードを映し出し、順番に並んで搭乗するときを待った。皆サッとバーコードをかざし、スムーズにどんどん進んでいく。とうとう自分の番だ。バーコードをかざして颯爽と搭乗する。

 

 

 

……………予定だった

 

 

 

バーコード「ピッ」

 

搭乗口の機械「ブーーー

 

 

 

 

 

 

またしても謎のブザー

焦る私。

 

 

 

 

 

 

スタッフさん「お客様、申し訳ありませんが、チェックイン時にご利用になられたバーコードでお願い致します」

 

 

 

 

 

 

……………みなさんは覚えているだろうか………………

 

あの前編で綴った自動チェックイン機での出来事を…………

事前にスクショしておいたバーコードではダメなのかと勘違いし新しく出したバーコードでチェックインしたことを…………………………

 

あろうことか私は…

 

此の期に及んで…!!

 

搭乗するその時に!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

事前にスクショしておいたバーコードをかざしたのだ!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

即座に謝り列から抜け、チェックイン時に使ったバーコードを秒速で出し並び直す。

恥ずかしい無理だ早くここから抜け出したい!!!そんな気持ちでいっぱいなのにスタッフさんのアナウンスが私に追い打ちをかける。

 

 

 

 

 

 

「チェックイン時にご利用になられたバーコードでご搭乗くださーーーい!!!」

 

 

 

 

 

 

私の失敗によって言う必要のないアナウンスを叫ぶスタッフさんに、恐らくすでにわかりきっているであろうことを何度も聞かされるほかの乗客の方々。

 

この辺はもう記憶が断片的である。

人は自己防衛のために嫌な出来事は消し去るというような話を聞いたことがあるが、もしかしてこれのことだろうか。(違う)

 

恥ずかしさと後悔、そして罪のない自動チェックイン機を恨みながら飛行機へと向かい、乗り口で飴を一つ受け取って自分の席に着いた。

 

長かったけどよくここまで1人で来たな…!!

若干の感動を噛み締めながら飛行機が動き出すのを待った。目の前にある飛行機でしか見られないいくつかの冊子や窓の外に広がる飛行場の景色、キャビンアテンダントさん、何もかもが目新しくて楽しくて仕方ない。

 

隣の綺麗なお姉さんが備え付けのヘッドホンに手を伸ばし何かを聴き始めた。と同時に冊子も手に取りパラパラめくっている。

あ〜たしか中学三年生のときに初めて飛行機乗った時にはヘッドホンがついてることに驚いたな〜懐かしいな〜。なんて思いながら、わたしも冊子読んどこうって思ってとりあえず目の前の紙を手に取った。

 

なんだろうこれ。ペラペラだ。隣のお姉さんが持ってるやつとなんか違うな。

 

 

 

 

 

……これエチケット袋だわ………

 

 

 

 

 

わたしは一体なにを見つめていたんだ。

光の速さでエチケット袋をもとにあった場所に戻してお姉さんが持ってる冊子と同じものを取り出したけど冊子の中身は全く記憶にない。秒で読み終わった気がする。

たぶんパラパラとめくる行為だけして中には目を通してない。

まさか飛行機に乗ってからも何かをやらかすとは思ってなかった。隣のお姉さんが「それエチケット袋だよ…見つめてもなにもないよ…」とか思ってないことを心から祈る。

 

 

そんなこんなでわたしの踏んだり蹴ったり初1人飛行機備忘録はこれでおしまいです。少しは……この恥ずかしい気持ちを…浄化できたかな……

でもこの経験を経たあとのジャニーズWESTの初ドーム、本当に楽しくていろんな失敗をしてでも飛行機に乗ってここまで来てよかったと思えたのでジャニーズWESTさん本当にありがとう。楽しい時間をありがとう。色んな意味で忘れられない1日になったな。

 

ちなみにエチケット袋を見つめた後は動き出す飛行機にテンション上がったり、飛行機の下に雲がある状況が楽しくて写真撮りまくったりして充電を10%くらい余裕で消費したりめちゃめちゃ楽しかったです。

 

 

 

 

早朝に出発したので地平線の向こうから太陽が昇ってくる光景も凄く綺麗でした。

 

また飛行機乗る時にはこの記事見返して自分への注意喚起を促したいと思います…ッ!

 

あっあと帰りの飛行機はスムーズにいきました。

国際線の方でチェックインしそうになったり手荷物預けないのに手荷物預けるカウンターに並んだりしたけどスムーズでした

だって荷物検査のとき荷物載せるカゴちゃんと二つに分けたもんね〜〜!!学習能力〜〜!!(そこかよ)

 

それと26日、帰りの飛行機に乗る前にpeachで帰る予定だったのでLCCだしちゃんと飛んでるかな…と不安に思って検索かけたら前日の25日の福岡から大阪に行く便がことごとく欠航になってて肝がヒュンってしました。良かった。ANAで良かった。これpeachにしてたら大阪にたどり着けないとこだった。地獄の門とか閻魔大王とか言ってごめんANAANAは偉大

 

 

 

焦れば焦るほどコントのように失敗を重ねるのが私なので今年の目標は「落ち着いて行動する」。これにつきます。

 

今更ですがみなさま明けましておめでとうございました!2017年もたくさんオタクするぞ〜〜!近いうちにまた飛行機乗りたいな!