大きな星空に潤いを

今日の星が10年 輝いてますように

ジャニーズWEST初ドーム公演に向けて。

唐突なんですけど私はaikoさんの曲が好きで。いやまあ好きといっても新しいCDが出たらレンタルしてiPodに入れるくらいなんですけど、そうやって曲を入れてるのでシャッフルかけてよく通学途中とか聴くんですよね。

で、最近はもっぱらなうぇすとばっかり聴いてたんですけど、今日は気分変えてaikoさんのアルバム「May Dream」聴いてて。このアルバムに収録されてる「かけらの心」っていう曲の歌詞にこういうフレーズがあるんですけど。

 

「今日の星が10年輝いてますよに

そして必ず一緒に見つけられますように」

 

この歌詞がWESTさんに初めてのドーム公演が決まって以降、聴くたびにまあ〜〜〜胸が熱くなって仕方がない!

 

このドーム公演、しかもジャニーズWEST初めてのドーム、当たり前だけど本人たちにとってもファンにとってもすっごく思い出に残る大切な公演になるはずで。

席が埋まらない夢、あの大きな会場で自分だけ振りを覚えてなくて焦る夢を見るほど、不安やプレッシャーを感じていたのとは裏腹に最初予定していた2公演じゃ収まらず追加公演まで決まったことは、きっと安心や「ヨッシャ!」っていうやる気にも繋がったんじゃないかなって思う。

 

あの5万5000人が入る会場が一面自分たちのペンライトの光で埋まっている景色って一体どんな景色なんだろう。きっと客席から見るペンライトの海よりあの7人から見るペンライトの海の方が何倍も綺麗なものなんだろうって。それを見て7人は今まで感じたことのない感動を覚えるんだろうなって考えるだけですでに泣きそうなんですよね。

 

そんな特別な2日間3公演のコンサート。この先語り継がれない訳がない。5年後10年後、15年後、もしかしたらもっと長くそれぞれがこの思い出を大事に心に刻んで持っとくんじゃない?私はそのいつか来る10何年後、本人たちやWESTさんのファンと「あのときってああだったよね、こうだったよね」ってお話ししたいし、この先そうやって話せる未来がくるんだと思うと楽しみでたまらない。懐古厨って言われるかもしれないけど。

WESTさんは来たるクリスマスのために最高のコンサートを考えてくれてる。この公演の思い出はみんなの心に輝く星になるんだ。きっと。そうなるように最高のものを考えてくれてるんだ。そう考えるとそのとき一度きりの公演の一瞬一瞬を大切に噛み締めながら見届けたいって強く思う。

 

ジャニオタをする中でなかなか経験できないグループやメンバーの初めての経験っていうのをWESTさんはたくさん見せてくれる。初めてのレギュラー番組、初めてのコンサートツアー、初めての連ドラ出演、初めてのドーム。

嵐さんを好きになったときは「初めて」はすでに通り過ぎてたから、きっと目新しくて喜びが大きいのかもしれない。だから余計にこの「初めて」を大切にしたい。

 

私は25日の1公演しか見れないけど、そのぶん後悔しないようにしっっっかり楽しみたい!

WESTさんが全力で最高のものを届けてくれるんだからそれに応えなくちゃ。体調は万全に!WESTさんに胸張って会いに行けるように乗り越えなきゃならないこと、全力で乗り越えて大阪まで行きます!